本文へスキップ

横浜南支部は皆様の労務・安全衛生活動をご支援する公益社団法人です。

TEL. 045-651-4701

〒231-0011 横浜市中区太田町1-20三和ビル4FC号室

公益社団法人
神奈川労務安全衛生協会横浜南支部
   

横浜南支部とは

  • (公社)神奈川労務安全衛生協会横浜南支部は、本部方針に基づき、支部として事業場における適正な労働条件の確保、労働災害の防止、健康保持増進のための活動を促進し、労働福祉の向上と産業・企業の健全な発展に寄与することを目的としています。 
  • 会員を募集しています
    当協会は公益社団法人として、本部(横浜市中区)と県下12支部で事業を展開しています。事業の目的は『適正な労働条件の確保、労働災害の防止、健康保持増進のための活動の促進」を目的としています。
    (
    協会のご案内)(入会申込書
  • 講習会NET申し込みをご利用ください。
    NET登録を利用される会員様は、下記の「NET申し込み」からNET会員の登録をお願い致します。

講習会・研修会      

2019年12月04日
安全管理者能力向上教育講習」開催のご案内掲載しました。
2019年11月28日
危険体験研修」開催のご案内掲載しました。
2019年11月14日
優良事業所見学会」開催のご案内掲載しました。
2019年11月15日
KYT(危険予知訓練)講習会」開催のご案内掲載しました。
2019年11月9日
フルハーネス型墜落制止用器具特別教育」開催のご案内掲載しました。
2019年11月7日
令和元年度「神奈川労務安全衛生大会」開催のご案内掲載しました。
2019年10月23日
令和元年度「全国産業安全衛生大会」開催のご案内掲載しました。お申し込みは本部HPまたは案内文FAX用紙をご利用ください。
2019年10月18日
リスクアセスメント実務担当者講習会」開催のご案内掲載しました。
2019年10月4日
「粉じん作業特別教育」開催のご案内」掲載しました。
2019年10月2日
「労務管理研修会」開催のご案内」掲載しました。(無料開催)        (働き方改革関連法 36協定届出書の内容及び記載方法等)
過去の講習会情報
こちらを参照

TOPICS新着情報

2019年8月
フルハーネス型墜落制止用器具の使用が義務化               ガイドライン   
2019年8月
全国労働衛生週間 申込受付開始【カタログ)                     −  価格について 
2019年8月
働き方改革関連法及び助成金等支援策について
(横浜南労働基準監督署からのお知らせ)
2019年8月
消費税率の引き上げに伴う受講料等の改訂について
2019年7月
STOP! 熱中症 クールワークキャンペーン                 − 熱中症予防対策の徹底を図る −
2019年3月13日
平成31年 「STOP]熱中症 クールワークキャンペーンの実施について     実施要綱  熱中症死傷災害発生状況 (神奈川労働局) 
2018年11月1日
講習会NET申し込みを開始しました。
2014年5月28日
粉じん障害防止規則の一部を改正する省令案要綱の諮問と答申        (H26年4月24日 厚生労働省)※屋外で岩石・鉱物を研磨・ばり取りする作業を行う場合にも呼吸用保護具の使用が必要になります。
2014年5月28日
受動喫煙防止対策に関する各種支援事業(H26年4月24日 厚生労働省)
過去のトッピクス情報
こちらを参照

INFORMATION
横浜南支部

〒231-0011
横浜市中区太田町1-20      三和ビル4F C号室

TEL 045-651-4701
FAX 045-651-0862

講習会インターネット申し込みはこちら

(公社)神奈川労務安全衛生協会
    ”     川崎北支部
    ”     川崎南支部
    ”     鶴見支部
    ”     横浜北支部
    ”     横浜西支部
    ”     藤沢支部
    ”     平塚支部
    ”     小田原支部
    ”     横須賀支部
    ”     相模原支部
    〃     厚木支部
 厚生労働省
 神奈川労働局
 中央労働災害防止協会
 神奈川産業保健総合支援センター
 関東安全衛生技術センター
 東京安全衛生教育センター
 横浜南労働基準監督署