局所排気装置等定期自主検査者講習 ご案内(日程選択)

受講を希望される「日程」欄にある”詳細”をクリックすると、日時、会場、受講料等が ご確認頂けます。
受講資格、日時、会場、受講料等を必ずご確認頂いた上でお申込ください。
お申込み頂く場合は「日程」欄の日付をクリックすると、引き続きお申込方法の選択が行えます。
日程
開催番号 100 101
開催日 7/20(木)〜7/21(金) 9/21(木)〜9/22(金)
受付状況
詳細 詳細 詳細

※詳細をクリックすると日時、会場、受講料等が表示されます。再度クリックすると詳細情報は閉じます。

・・・ NET申込によるお申込みのみ可能です。
・・・ いずれの方法でもお申込が可能です。定員に余裕があります。
・・・ 申込書利用によるお申込が可能です。定員に余裕があります。
・・・ 申込書利用によるお申込が可能です。定員は残りわずかです(要問合)
・・・ 満席のためお申込を締切りました。
・・・ お申込み開始日前です。
局所排気装置等定期自主検査者講習   7/20
講習会場 (公社)神奈川労務安全衛生協会   
講習日程 1日目: 7月20日(木) 09:00〜19:05
2日目: 7月21日(金) 09:00〜18:55
受付開始時間 08:30
08:30
受講料 NET割引:19,240円
通常:19,540円
テキスト等 局所排気装置、プッシュプル型換気装置および除じん装置の定期自主検査指針の解説(2604):3,024円
除じん装置の基礎:108円
局所排気装置等定期自主検査者講習   9/21
講習会場 (公社)神奈川労務安全衛生協会   
講習日程 1日目: 9月21日(木) 09:00〜19:05
2日目: 9月22日(金) 09:00〜18:55
受付開始時間 08:30
08:30
受講料 NET割引:19,240円
通常:19,540円
テキスト等 局所排気装置、プッシュプル型換気装置および除じん装置の定期自主検査指針の解説(2604):3,024円
除じん装置の基礎:108円
局所排気装置等定期自主検査者講習   
受講料
テキスト等
概要 厚生労働省公示「局所排気装置プッシュプル型換気装置の定期自主検査指針」並びに「除じん装置の定期自主検査指針」に基づく定期自主検査実施者は、必要な専門知識、技術を修得した者が行うことになっています。
この研修講座は、モデル装置を使用して、これらの資格を取得するための講座です。

本講習は、局所排気装置プッシュプル型換気装置等の定期自主検査を行う方を対象にした講習です。

講習修了者には「局所排気装置等定期自主検査者研修講座修了証」を交付いたします。

◇平成27年5月度講習よりテキスト追加:「除じん装置の基礎」税込108円。
受講資格 下記のいずれかの資格を有する者

1.衛生工学衛生管理者の免許を有する者
2.作業環境測定士の資格を有する者
3.学校教育法による大学、又は高等専門学校において理科系統の正規の課程を修めて卒業した者で、その後6ヵ月以上局所排気装置、プッシュプル型換気装置、除じん装置、空気調和設備若しくはこれらに準ずる装置の設計、又は検査の実務に従事した経験を有する者
4.学校教育法による高等学校において理科系統の正規の課程を修めて卒業した者で、その後1年以上局所排気装置、除じん装置、空気調和設備若しくはこれらに準ずる装置の設計、又は検査の実務に従事した経験を有する者
5.局所排気装置、除じん装置、空気調和設備若しくはこれらに準ずる装置の設計、又は検査の実務に2年以上従事した経験を有する者
6.特定化学物質等作業主任者、鉛作業主任者、又は有機溶剤作業主任者の資格を有する者であって、当該作業に1年以上従事した経験を有する者
7.粉じん作業特別教育指導員(インストラクター)の資格を有する者
カリキュラム 局所排気装置、プッシュプル型換気装置並びに除じん装置の定期自主検査指針に基づく学科、実技を行います。

その他 本講習に用いる装置の一例ですコチラをご覧ください。