電気取扱業務に係る特別教育(低圧) ご案内(日程選択)

受講を希望される「日程」欄にある”詳細”をクリックすると、日時、会場、受講料等が ご確認頂けます。
受講資格、日時、会場、受講料等を必ずご確認頂いた上でお申込ください。
お申込み頂く場合は「日程」欄の日付をクリックすると、引き続きお申込方法の選択が行えます。


※当協会の講習内容は、低圧電気取扱業務に係る特別教育の学科のみのカリキュラムになっています。


日程
開催番号 64 65
開催日 11/24(水) 1/18(火)
受付状況
詳細 詳細 詳細

※詳細をクリックすると日時、会場、受講料等が表示されます。再度クリックすると詳細情報は閉じます。

・・・ ネットまたは郵送での申込が可能です。
・・・ 満席のためお申し込みを締め切りました。
・・・ お申込み開始前です。
電気取扱業務に係る特別教育(低圧)   11/24
講習会場 (公社)神奈川労務安全衛生協会   
講習日程 1日目: 11月24日(水) 09:20〜17:40
受付開始時間 08:50
受講料 NET一般:9,130円
NET会員:8,080円
一般:9,430円
会員:8,380円
テキスト等 電気テキスト(201910):1,050円
電気安全実技テキスト(201910):770円
電気取扱業務に係る特別教育(低圧)   1/18
講習会場 (公社)神奈川労務安全衛生協会   
講習日程 1日目: 1月18日(火) 09:20〜17:40
受付開始時間 08:50
受講料 NET一般:9,130円
NET会員:8,080円
一般:9,430円
会員:8,380円
テキスト等 電気テキスト(201910):1,050円
電気安全実技テキスト(201910):770円
電気取扱業務に係る特別教育(低圧)   
受講料
テキスト等
概要 労働安全衛生規則第36条の規定に基づく安全衛生特別教育規程第5条、第6条により、低圧の開閉器の操作及び高圧の充電電路の操作ができます。

労働安全衛生規則第36条第4号に掲げる業務のうち特別高圧(7,000ボルトを超える電圧)及び高圧(直流にあっては750ボルトを、交流にあっては600ボルトを超え7,000ボルト以下の電圧)及び低圧(直流にあっては750ボルト以下、交流にあっては600ボルト以下の電圧)の業務に従事する方は、特別教育が必要です。
本講習は、労働基準法年少者労働基準規則第8条により満18歳に満たない者を就かせてはならない定めとなっています。

教育修了者には「低圧電気取扱業務に係る特別教育修了証(学科のみ)」 を交付いたします。
受講資格 特になし
カリキュラム (1)学科講習
【1H】低圧の電気に関する基礎知識
【2H】低圧の電気設備に関する基礎知識
【1H】低圧用の安全作業用具に関する基礎知識
【2H】低圧の活線作業及び活線近接作業の方法
【1H】関係法令

(2)実技講習(各々事業場で実施)
低圧の活線及び活線近接作業方法について7時間以上(開閉器の操作業務のみを行う者は1時間以上)実施することとなっています。これは、各事業場で実施してください。
(その記録は保存する必要があります)

その他